TOP



・マリッジリングの選び方
私は外出先から帰ったら、アクセサリー類はすべてはずして
しまう人で、マリッジリングも出かけるとき以外はしていません。

家事をするときなどは、もちろん家にいるときですから、
はずしています。

リングを選ぶ際に考えたことは、ダーリンが毎日つけるという点です。

彼は外でリングをつけている時間が長く、家でもはずさないので、
すぐにゆがみなどが生じにくいしっかりした形のものをセレクト。

「傷が目立ちにくいかな」と思い、つや消しを考えていましたが、
つや消しというのは、こまかい傷をつけてつやをなくしていて、
その傷がだんだん磨耗してつや消しでなくなってしまう とのこと。

「じゃあ、どっちでもいいや(・∀・)」と選択幅も豊富に。

つや消しに限定してるとそれだけで選択幅が狭まり、
なかなか気に入ったデザインがみつからなくて どうしようかと思っていたのです。
デザインに関しても、彼の意見も取り入れました。
言い訳してつけてくれなくなったらイヤだったので (^-^;)
彼の希望はシンプルだけど、ちょっと形にひねりが入っているもの。

やはり、長くつけるものですから、節約!といって
あまりに安いものを購入するのはオススメできません。

サイズが合わなくなったり、磨いても傷だらけでどうしようも
なくなってしまったら、また二人で買い換えればよいと思いますが
やはり、結婚当時のリングを長く使えたらいいですよね。

<文字入れ>
マリッジ・リングには、内側に文字を入れてもらえます。
一般的なのは、挙式の日取りとイニシャルを入れるタイプです。

「2004.2.29 A to T」

でもね、イニシャルってなんか寂しくないですか???
私はどうしても名前が入れたかったのです。

「2004.2.29 AOI to TAKUYA」

という感じ。
しかし、問題がっ!! ガ━(゜Д゜;)━ ン !!!

私の指のサイズは5号。

サイズが小さいために、文字が入らない・・
文字数を削らないとだめになってしまいました。

「04.2.29 TAKUYA to A」

と、妥協して、彼の名前だけは全部入るように省略することに・・


  

Copyright (c) 2004 aoi All rights reserved.
結婚式・披露宴 節約術