TOP


・新婦メッセージ・両親への手紙
新婦メッセージ・両親への手紙


手書きだと何度も考えなおして消したり、
失敗したりしてしまって、いらいらが最高潮に!
どうしようもなくなったのでパソコンで
作成しました。

このお写真はプロカメラマン撮影です。
撮影されてるのも知らなかったですけどね。。
いい感じに写ってるのでのせてみました。


手紙の内容 基本構成
1.はじめ
2.お父さんへのメッセージ(思い出など)
3.お母さんへのメッセージ
4.両親に対する自分の想い
5.まとめ
6.最後の挨拶


実際に私の書いた手紙です
お父さん、お母さんへ

普段は改めて「ありがとう」なんて言ったことないけど 今日は感謝の気持ちを伝えたいと思います。

お父さん

「お前のことなんて興味ない」といいながら、人一倍いつも私のことを気にかけてく れていましたね。
私たちが生活し始めてからも洗剤やティッシュペーパーを使い切れないくらいくれた りと、とてもお父さんらしいやり方で私たちのことを気遣ってくれたり、私が元気が ないとすぐに気がついて、理由は私が言うまで聞かないけど、 「あまり考えずに気楽にやれよ」と明るく励ましてくれたりと、 お父さんの優しさを本当にうれしく思っています。

お母さん

一緒に出かけたり、何でも相談して一番頼りにしてる親友のような存在のお母さん。
わがままで勝手な行動ばかりしてるくせに、結局最後は甘えてしまってお母さんを 振り回してばかりいましたね。 反発して厳しく言い合った事も何度もあったけど、私が苦しかったり悔しい思いを している時など辛い時に一番私を理解し、励まし力を与えてくれたのはお母さんでした。

これまで、お父さんやお母さんが決して心から賛成しない選択をしたこともたくさん
ありました。頑固でわがままな私は心配や迷惑をかけっぱなしだったと思います。

でも、一度も頭ごなしに反対することなく、自分が納得するまでやってみなさいと 私が不安になって振り返るといつでも助けてくれるところにいながら、 ずっと見守り続けてくれました。
私が今まで後悔の無い人生を送ってこれたのはお父さん、お母さんの おかげだと思っています。 お父さん、お母さんの娘に生まれて本当によかったと思っています。

いままで心配かけた分、いままで以上に幸せになって安心させることで 親孝行していこうと思います。

これからもまだまだお世話になることがたくさんあると思いますが、 これから○○くんと二人で力を合わせて温かい家庭を つくっていきたいと思いますので、どうか私達を見守っていて下さい。

今日までの○年間、本当にありがとうございました。 そしてこれからもよろしくお願いします。

○○○


  


Copyright (c) 2004 aoi All rights reserved.
結婚式・披露宴 節約術