TOP


・受付時にゲストの写真撮影
受付は新郎友人夫婦・新婦友人夫婦と4人にお願いしました。受付時にゲストをポラロイドカメラでグループごとに撮影させてもらってそのポラロイドにメッセージを書いてもらおうということで、受付係男性陣は撮影隊になってもらいました。

しかーし、ポラロイドのフィルムって結構お値段が高いのです。。
しかも複数台集めるのは難しい。
そこでチェキに変更してお一人お一人を撮影させていただいてメッセージをいただくことにしました。

受付時は忙しいので時間的に厳しくて、間に合わなかった方は中座中に撮影隊がテーブルを回り不足分を撮影しました。
撮影隊は大変だったようですが、、笑 

メッセージを書いていただいたチェキフィルムは、お開き退場の時に手持ちぶたさな新郎が回収。

披露宴が終わったあと、ダーリンと二人でひとつひとついただいたメッセージを読ませていただきました。

主賓である社長や専務からもメッセージをいただけて、感動したり、友達のメッセージには笑ったり

お互いの出席者でお名前とお顔が一致しない方もお顔がわかりますし、思い出の品になりました。

色紙が回ってきて寄せ書きとかよくありますよね。あーいうのって書くときは何気に書いてますけど、もらったほうはマジ感動します。

もちろん両親も撮影してメッセージもらいましたよ。

ママのメッセージは「ケンカせずに仲良く」
パパのメッセージは「ボクさみしーよー」でした。
 ・・・(・_・、)

もちろん、チェキフィルムはヤフオクで購入。
100枚セット送料込みで4000円くらいで落札しました。
  


Copyright (c) 2004 aoi All rights reserved.
結婚式・披露宴 節約術